田辺探訪おすすめコース

豊かな自然の中を歩いてリフレッシュ!
田辺のまちなかを歩くおすすめコースが満載です。

現在表示しているページ
ホーム > おすすめコース > まちなか歩きコース > 田辺まちなか1時間コース(3)
ここから本文です

田辺まちなか1時間コース(3)

hito3.gif武蔵坊弁慶にゆかりのある"闘鶏神社"、南方熊楠が晩年を過ごした旧邸、その横にある"南方熊楠顕彰館"を巡るコースです。


より大きな地図で 田辺まちなか1時間コース③ を表示

コース案内

JR紀伊田辺駅
▼徒歩約10分
闘鶏神社
▼徒歩約10分
南方熊楠顕彰館
▼徒歩約0分
南方熊楠旧邸
▼徒歩約10分
JR紀伊田辺駅

コースガイド

JR紀伊田辺駅正面を出てすぐ左側の弁慶像を通り過ぎ信号のある交差点を渡り駅前商店街を直進し、信号二つ目を左折すると(交差点角には和菓子「二宮」)正面に鳥居が見えてくる。弁慶像から徒歩10分程度(約600m)

155bf9a16a9713bc5858d5a82ea98d0e.jpg闘鶏神社

闘鶏神社は、通称「権現さん」と呼ばれ、御祭神の中には、熊野三山(熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉大社)も勧請(かんじょう)されています。熊野権現の三山御参詣に替えるという三山の別宮的存在で熊野信仰の一翼を負っていました。熊野本宮大社が川の増水で流失する以前の社殿の形を再現しています。
また、闘鶏神社は勝負の神様としても御利益があるともいわれています。

※鬪雞神社は、正しくは「鬪雞神社」と書きます。


闘鶏神社から直進、信号二つ目(和菓子「二宮」)をさらに直進。田辺郵便局よりひとつ手前の曲がり角を左折(目印は中屋敷町内会館)するとすぐ右側に"南方熊楠顕彰館"があります。闘鶏神社から徒歩10分程度(約650m)

46d0855ec536725a1b258c46935124f4.jpg南方熊楠顕彰館
住所 和歌山県田辺市中屋敷町36番地
電話 0739-26-9909
開館時間 午前10時~午後 5時(入館時間は、午後 4時30分まで) 
休館日 (1)月曜日および第2・4火曜日 
(2)祝祭日の翌日(その日が土・日、休日にあたる場合を除く) 
(3)12月28日~1月4日 
観覧料 無料

南方熊楠顕彰館と並び右横に、"南方熊楠旧邸"があります。

85b4082d299af90fa91815a8abf6c721.JPG南方熊楠旧邸
住所 和歌山県田辺市中屋敷町36番地
電話 0739-26-9909
開館時間 午前10時~午後 5時(入館時間は、午後 4時30分まで) 
休館日 (1)月曜日および第2・4火曜日 
(2)祝祭日の翌日(その日が土・日、休日にあたる場合を除く) 
(3)12月28日~1月4日 
観覧料
  • 小・中学生.......100円 
  • 高校・大学生等..200円 
  • 一般.............300円 
〔割引〕 
①障害者手帳をお持ちの方は、介助者1名とともに半額となります 
②団体(20名以上)は半額となります        

南方熊楠顕彰館を出て左側へ・・・次の角を右折し直進。350m程歩くと大きな交差点見えてくる。左折し直進350m程歩くと、真正面に田辺駅が見える。

ページトップにもどる