kumanokodo.gif
Kumano Kodo Pilgrimage routes

熊野三山への信仰は、霊が宿る熊野の山へと向かう苦行によって、一切の罪業が消滅すると信じられ、当初は皇族を主に、その後、武士や庶民にも広がっていきました。
今では「紀伊山地霊場と参詣道」として、世界遺産に登録されています。

現在表示しているページ
ホーム > 見る・遊ぶ > 熊野古道 > 芳養王子跡
ここから本文です

芳養王子(はやおうじ)

hayaouji.jpg

田辺市の入口ともいうべき芳養王子は、天仁二年(1109)10月、熊野参詣をした藤原宗忠の日記『中右記』に、「早(芳養)の海浜に出て河を越え、早王子に参った」とあり、また建仁元年(1201)10月の藤原定家の熊野御幸記に、「ハヤ王子」と出てきます。現在芳養王子跡は、大神社となっています。

主なイベント
10月体育の日の前日 美女万歳
「美女万歳」とは

10月「体育の日」の前の日曜日の例祭には5~7歳くらいの子どもを着飾り大人が肩車をしてお渡りをする珍しい「美女万歳」が奉納されています。

 

所在地マップ

hayaouji.gif


より大きな地図で 芳養王子 を表示

ページトップにもどる