kumanokodo.gif
Kumano Kodo Pilgrimage routes

熊野三山への信仰は、霊が宿る熊野の山へと向かう苦行によって、一切の罪業が消滅すると信じられ、当初は皇族を主に、その後、武士や庶民にも広がっていきました。
今では「紀伊山地霊場と参詣道」として、世界遺産に登録されています。

現在表示しているページ
ホーム > 見る・遊ぶ > 熊野古道 > 三栖王子跡
ここから本文です

三栖王子跡(みすおうじあと)

misuouji.jpg万呂王子跡から左会津川をわたり、報恩寺の山側の道をのぼると「三栖王子跡」の碑があり、ここからは見晴らしが良く、周辺を見渡すことが出来ます。

御幸記にはミス山王子と記されていますが、すぐ側を流れる谷川に王子社が映って見えることから、江戸時代には主に影見王子と呼ばれていました。
室町時代には、ここから上三栖を経て潮見峠を越える街道が開かれたといわれています。

社殿は水害で崩壊してしまっており、現在は、珠簾神社に三栖王子跡があります。

 

所在地マップ

misuouji.gif

ページトップにもどる