kumanokodo.gif
Kumano Kodo Pilgrimage routes

熊野三山への信仰は、霊が宿る熊野の山へと向かう苦行によって、一切の罪業が消滅すると信じられ、当初は皇族を主に、その後、武士や庶民にも広がっていきました。
今では「紀伊山地霊場と参詣道」として、世界遺産に登録されています。

現在表示しているページ
ホーム > 見る・遊ぶ > 熊野古道 > 熊野古道を歩く > 日帰りプラン
ここから本文です

熊野古道ウォークモデルコース
田辺日帰りプラン

takijiri_ouji.jpg朝JR新大阪駅を出発し、紀伊田辺駅前からバスを利用してその日のうちに大阪方面に帰ることができる日帰りコースです。
上級者の方は、田辺前泊プランと組み合わせて、中辺路ルートのほとんどを歩くことができます。
コースは熊野の聖域の入り口とされる「滝尻王子」をスタートし、高原熊野神社までの初級コースと、近露までの上級コースです。
滝尻王子前の「熊野古道館」で熊野古道についての情報を得て、熊野古道体験へ。

※モデルコースの時刻表は、2012年10月現在です。事前にバス会社およびJRでご確認下さい。

バス:龍神バス  明光バス
JR:JRおでかけネット

熊野の聖域入り口体感コース(初級向け) 約3.7km

takaharakumanojinja.jpg滝尻王子→高原熊野神社(歩行時間約2時間、所要時間2時間30分)

滝尻王子からの1時間ほどの上りで熊野古道の厳しさを体験したあとは、高原熊野神社まで一部を除いてゆるやかな上り下りのコースです。初級者の方は最初の上りが少しきつく感じますので、あわてずゆっくりと上っていきましょう。

このコースの参考
熊野古道ウォーク滝尻王子~高原熊野神社
(南紀ほんまもん王国へリンク) 

行きの交通 JR特急くろしお1号
新大阪7:35発

紀伊田辺9:58着
紀伊田辺駅(明光バス)10:15発

滝尻10:53着
ウォークコース 滝尻王子→胎内くぐり・乳岩・不寝王子→高原熊野神社→栗栖川バス停
帰りの交通

栗栖川バス停13:40発
↓(龍神バス)
紀伊田辺駅14:25着
↓(電車に乗り換え)
特急くろしお20号(京都行き)14:42発

または

栗栖川バス停14:20発
↓(明光バス)
紀伊田辺駅15:05着
↓(電車に乗り換え)
特急くろしお24号(新大阪行き)15:36発

滝尻から近露へたっぷりコース(上級向け) 約13km

gyubadoji.jpg滝尻王子→近露王子(歩行時間約6時間、所要時間7時間)

初級向けコースの高原を過ぎ、近露王子に至る健脚向けコースです。
距離も長く(約13km)、高原熊野神社からは車道から離れ山中の道を歩くことから、上級者向けのコースです。 健脚の方で早く到着したときは、近露王子前の「熊野古道なかへち美術館」もどうぞ。

行きの交通 JR特急くろしお1号
天王寺7:35発

紀伊田辺9:58着
紀伊田辺駅(明光バス)10:15発

滝尻10:53着
ウォークコース 滝尻王子→胎内くぐり・乳岩・不寝王子→高原熊野神社→大門王子→十丈王子→大坂本王子→牛馬童子像→近露王子
帰りの交通 近露王子バス停18:07発
↓(龍神バス)
紀伊田辺駅19:14着
(電車に乗り換え)
特急くろしお32号(新大阪行き)19:41発
コースマップは和歌山県街道マップ滝尻王子(中辺路町)~継桜王子(中辺路町)をご覧下さい。

ページトップにもどる