施設・公園

紀南の経済と交通の要所・田辺市の玄関口である田辺駅をはじめ、市内には、郷土の歴史や文化、豊かな自然とふれあう場所になるよう考えられた施設が整備されており、市民はもとより広く活用されています。

現在表示しているページ
ホーム > 見る・遊ぶ > 施設・公園 > 紀伊田辺駅
ここから本文です

紀伊田辺駅

tanabestation.jpg 0697515a08178073a202cc7ffacfefa1.jpg  

紀伊田辺駅は、田辺や熊野古道観光の起点。

田辺駅出口すぐ、左横には合気道の創始者「植芝盛平」の記念碑がどっしりと座っています。そして薙刀を構えた大きくりりしい弁慶の像が歓迎してくれます。

駅を出て右側には観光案内所と交番がありますので、困った事や分からない事があれば尋ねてみましょう。

tanabestation.gif駅前通り商店街はアーケードがついているから雨が降っても傘いらずで安心して買い物が出来ます。アーケードの下は、人や自転車が行き交うにぎやかなところです。

駅前通りから湊本通りに入ると、蟻通神社道分け石があります。

また、駅前通り右側にある「味光路」は、居酒屋やスナックなどが立ち並ぶ紀南一の飲食街です。駅前通りや湊本通りには細い路地が何本かあり、入口に「味光路」との看板があります。夜、訪れてみてもいいですね。

そのまま大通りを真っ直ぐに進むと、きれいに整備されたアオイ通りに入ります。両脇に立ち並ぶ店もモダンな作りで、 アオイ通りと書かれた赤と青の看板はとても目立っています。 歩道にはベンチが置かれていてちょっと一休み。歩きつかれたらここでの休憩もいいかも。
途中、早歩きしていると見落としそうな白っぽい箱(看板)にアオイ通りや扇ヶ浜の昔の姿が記されてます。

次の交差点を左に曲がれば宮路通りに入り、その先に闘鶏神社があります。
アオイ通りを過ぎると、街路樹が続きおだやかな雰囲気の通りになっています。

ページトップにもどる